スポンサーサイト

--'--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 : トラックバック(-) : コメント(-)

城作り経過報告 Vol.01

2013'05.29
201305292.gif

こんばんわ、でっさんです。
少し胴が短めです。

久しぶりに自分のブログを眺めたところ、トップ画像のバシネット(ななさん)にでれでれしました。

ブログの存在はおろか、ブリタニア冒険の存在すら忘れかけて早1か月。
なぜって、突然「城買うんだー」とか言い出した旦那はんに

今までやった内装はいったい・・・どないなんねん・・・プルプルプル

とブチ切れ。
おののいた旦那はんは「う、売ってもらうのちょっと待つよ・・」としょぼくれかえる始末。
だんだん可哀想になってきたので、静かに「@ろっくだうんかいじょ」を連打しながら引っ越しを執り行いました。

というわけで、殺風景な石の床と壁で覆われた城の内装をはじめました。
はじめて3日後に、これは多分1年かかるな、と思いました。

完成したらブログに・・・とか考えたりしましたが、そうなると1年ブログがSTOPしますし。内装ひきこもりなので他にネタないですし。
途中経過をブログで報告しようと思いました。

では、まず。

エントリーナンバー1番。
だんなはんのギルメン、インドラさんのワンルームマンション的お部屋。

いつも鹿をかぶっているインドラさん。
だからインドラさんのお部屋に鹿のはく製を置きたいと思った。

はく製の作り方をググるところから開始。そら1年かかるでしかし。
なんと、肉屋にはく製キットなるものが。
なんと、100Kもするやないか。

肉屋のオッサンに文句たれながら、キットげっふぉ。

そしてでっさんは単身デルシアに乗り込み、死にかけながら牡鹿にMBを打ち込み、なんとか無事鹿のはく製を製作。ぜーはー。

そんな、インドラさんのお部屋。

201305295.gif

テーマ:男の一人暮らし
人物像:同棲してた彼女と1年前に別れたフリーター

というわけなので、同棲時代に彼女が持ち込んだ調理器具とか食器が残ってます。
でも鍋なんか男1人で使うわけがないので棚に鎮座。半年前ぐらいに出来心で料理した時に使ったフライパンは、洗うのめんどくさくて放置したためカッピカピに。もはやシンクの中はカオス。
もちろん日頃の食事はコンビニ弁当と宅配ピッツァ。かーらーのー、酒。

ベッドの周りにはエロ本的なものを収集し、寝る前にベッドではあはあしてたら白いの出ちゃった。
みたいな。

そんな、色んな意味でクサそうな仕上がりになってしまったインドラさんのお部屋。
通るたびに、「クサそう・・」と呟いてしまうインドラさんのお部屋。

さすがに怒られるかと思ったけれども、ハイパージェントルマンなインドラさんは、

「いい部屋を、ありがとう。」

と言って、必死にシンクで洗い物をしていました。
スポンサーサイト

内装的な : トラックバック(0) : コメント(1)

  |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。